(2014.11店舗移転)〒121-0807 足立区伊興本町1−13−8(TEL:03−5647−8630)
  

Massimoへのお問い合わせはロゴをクリック!!(メールアドレスも移転に伴い変更になりました(2014.12))

mtori-al-massimo@trad.ocn.ne.jp



”Massimo商談コーナーは廃止しました。ご質問等はメールにて。


”MAMお宝画像コーナー 開設!!
Massimo提供のお宝映像です。


”エンスー車売りますコーナー
エンスー車 Stock Cars List


こる象の主治医である、Motori al Massimoの紹介です。

  (マッシモオリジナル製品コ−ナ−:Massimo Original Products)

このコーナはモトーレ・アル・マッシモのオリジナル製品を中心にご紹介します。
枠付き画像はクリックすると別画像もあります。


Update:2010.11.11

パーツ区分

対応種別

パーツ写真/開発状況

こるまるの寸評

Massimoオリジナル
ロアアームキット

絶賛限定発売中
ALL DELTA

パラレル/トレーリングアームキット


パラレル/トレーリングアームキット

マッシモオリジナルのロアアームキットです。デフガード付きでリアのアームの剛性UPは確実。
1品1品、職人による手曲げトレーリングアームは芸術的。トレーリング/パラレルリンクはフルピロ対応。
こる象には、最終的にはデフガードとボディを繋ぐV字バー/斜傾バーを追加オプションする予定。
Massimoオリジナル
S4マフラー

絶賛発売中
DELTA(SE038)

S4マフラー

SE038(S4)用マフラー完成。絶賛発売中って、誰が買うのか?
注意!:S4タイプではありません。S4用のマフラーです。(笑)
MassimoS4マフラーの詳細
Massimoオリジナル
ドアインナーカバー

絶賛発売中
ALL DELTA

CKV
CKV

素材はカーボンとカーボンケブラーの2Type。写真はカーボンケブラーの物です。
Massimoオリジナル
レーシングオイルクーラー

絶賛発売中
16V/EVO

16V装着例1
16V装着例2
EVO装着例1
EVO装着例2

激冷えのオイルクーラです。レース用コア(国産メーカー)を使用した抜群の冷却性能
を保ちます。オイルの容量も増えるので安心です。追加生産予定なし、限定品ですのでお早めに。
因みに、16Vは装着の際、一部バンパー加工が必要です。
Massimo16Vエンジン・インテリア関連レポートの詳細
Massimoオリジナル
ワイドボディキット

開発中
16V

フロント拡大
リア拡大

16Vのワイドフェンダーキット。なんちゃってエボではありません。
エボを越えるフェンダーの出っ張り具合です。まさにコークボトルです!商品化迄もう暫くお待ち下さい。
Massimo16Vレポートの詳細
Massimoオリジナル
軽量リアゲート

絶賛販売中
ALL DELTA

拡大
拡大

軽量ボディーパーツならMassimo製です。FRP製は絶賛発売中ですが、この度フルカーボン製の試作品 が完成しました。裏側も全てフルカーボン。純正の様にゲートを開けられるようにゲートの付け根部の強度を持たせています。 基本的に、リアガラスはアクリル板へ変更要です。ガラスをそのまま使用する方法も検討中。商品化迄もうすぐです。
Massimoオリジナル
センター出しマニ
(俗称:ちぇマニ)

開発中
ALL DELTA

拡大

これこそ蛸足!タコを裏から見たまんまです。アストラもビックリのセンターマニ。あまりにコストが掛かるので、 完全のワンオフ状態です。マニ屋さんからも、今年の製産はもう勘弁してくれと泣きが入ったそうです。(^^;
Aragosta
サスペンションキット

絶賛発売中
ALL DELTA、アルファ

拡大

アラゴスタ製デルタのサスペンションキットです。タンク別体式も有り。Massimoでは各種セッティング(ストリートからサーキット迄)、スペシャル仕様オーダにも相談に乗ってくれます。
Aragostaセッティングレポート
APP製
パワステオイルクーラーキット

絶賛発売中
ALL DELTA、アルファ

拡大

16Vにお奨めのパワステオイルクーラーキットです。元々キャパが少ない16Vのパワステの負荷を軽減するためにも是非付けたいアイテムの一つ。サーキット走行等でパワステオイルがすぐ吹いてしまう方等へお奨め。
Massimo
コンプリート
ブレーキ補強キット

絶賛発売中
ALL DELTA、アルファ

拡大

デルタのブレーキ補強キット(コンプリート)です。キャリパーステー、強化ブレーキホース、PADまで付いたコンプリートキット。当然、信頼のブレンボ製。あのフェラーリF50に装着されていた対向4ピストンキャリパー。(キャリパーピストン径:40mm)ディスク径は330-355mm迄対応可。鬼効きです。 アルファ156等、5穴のものから8V、16V、155等の4穴対応も有り。キャリパーカラ−:Gold、Red、Blackから選択可。 但し、ホイールは16インチ以上の装着となります。
Massimo
ボディ補強キット

受注後本国オーダー
ALL DELTA

拡大

デルタのボディ補強キットです。現在、デモカー用ボディー(16V)に導入中。作成完了出来次第、ご報告します。
Massimo
レーシング
フライホイール

受注後本国オーダー
ALL DELTA

拡大

拡大

イタリアからレーシング用超軽量フライホイールです!
MassimoOriginal
カーボンブレーキエアダクト

16V用新発売
EVO/16V用

拡大画像

クリックで拡大
16V用

フォグランプの位置に装着できるフルカーボン製ブレーキダクト。キャリパまで極太(径90mm)のダクトが引けます。 16V用もリリースしました。在庫数が少ないので、お早めに。
Massimo
カーボンミラー(ワークスタイプ)

受注後本国オーダー
ALL DELTA

薄型です

イタリアからレア物パーツを直輸入。ワークスタイプの薄型カーボンミラーです!
ワークス
カーボンミラー

非売品
ALL DELTA

薄型です

ワークスの薄型カーボンミラーです!
Massimo
サイドブレーキ(ワークスタイプ)

受注後本国オーダー
ALL DELTA

雰囲気ワークス

イタリア製。ワークスタイプのサードブレーキです!
Massimo
シフト(ワークスタイプ)

受注後本国オーダー
ALL DELTA

雰囲気ワークス

イタリア製。ワークスタイプのシフトです!台座もあります。
Massimo
強化エンジンマウント
ALLデルタ

絶賛発売中
MassimoSpecialエンジンマウント

ゴム部を触ってみると、確かに純正のものより硬く、強化されています。
Massimoオリジナル
燃えない君
ALL DELTA

拡大図

デルタのお約束のガソリン漏れはこのナットが原因。純正はプラ製なので 3つ全てを真鍮製のこの”燃えない君”に換えればバッチリ。燃えない前にこのナットを!3つセットで激安です。
MassimoRacingROM ALL DELTA

他のROMとの違いが判る方へ
MassimoRacingROM

MassimoRacingのテクノロジーを集結させたROM。社長自ら走り込み、セッティングを出した ROMはデルタ8VからEVO2迄フルラインナップ(計7種類)

<ラインナップ>
DELTA 8V :Type1
DELTA 16V :Type1,Type2
DELTA Evo1:Type1,Type2
DELTA Evo2:Type1,Type2

(注):Type2はハード仕様(基本的に吸排気系を換えている車用)。
こる象はEvo2のType2。Massimo号はEvo1のType2を装着している。
MassimoOriginal
軽量ボンネット
ALL DELTA

Massimo軽量ボンネット

EVOタイプの超軽量ボンネット(カーボンタイプとFRPタイプ)。もちろんALLデルタにフィット。 機能性とオリジナルデザインを融合させ、開発期間1年の妥協しない高品質(ホントです)。装着にはフロントウインドウ側の2点にボンネットピンが必要です。 16V用はポン付けok。ボンピンは要りません。
装着例(昔のヒデキ感激号)のページへ
装着例(新ヒデキ感激号)のページへ
MassimoOriginal
シフトブーツキット
(TypeC,CK)
ALL DELTA

カーボン(左)及びカーボンケブラー(右)のシフトブーツセットです。
某レースメーカの釜で焼いた本物のドライカーボン。作りの質が違います。ケブラーは日に2枚しか作れない超レアものです。違いが判るあなたへ!
特別予約継続受付中!
ワタナベ特注ホイール
(16インチ)
ALL DELTA

ワタナベ特注

デルタ乗りには一般的に変態が多いのですが、こういうホイールに拘るデルタ乗りもいるところが最高です。
ご存じワタナベのタラコホイール。(写真は7.5J、16インチ)デルタがハコスカの様です。
Massimoはこういう変態の方の面倒も見てくれます。
Massimoコンプリートエンジン 16V


年間生産1機。2001年はこる象のエンジンがMassimoコンプリートとして蘇りました。
Massimo
エキゾーストシステム
(EX−マニ(たこ足))
EVO1,2




一番上は、エアコンは付かないハード仕様(Type1)。2番目以降がエアコンok仕様(Type2)です。共に42.3mmの極太です。もちろん、受注生産による、1本1本職人さんが泣きながら作製するというハンドメイド物です。 遂に、こる象にもType2を導入。マフラー(Type改)とのマッチングでの排気音はかなり高音になりました。 2003.2末現在、Type3(最新Ver)在庫1個有り
Massimoターボパイプシステム(アッパー/ロワー) EVO1,2

アルミ製ターボパイプ。デルタの標準品は消耗品。ブーストアップ時には必須アイテムのため、早めの交換がお利口さん。パイプが外れたデルタは寂しい。
Massimoエキゾーストシステム(フロントパイプ〜リアサイレンサ) EVO1,2

ComingSoon!!




お待たせしました。MRC会田号のたこ足装着時にやっと写真撮影を実施。フロントパイプから太鼓まで極限迄太く引いたセンタ部、テールエンドはUP気味にカット。派手さは無いが抜けすぎることもなく充分ストリートで通用する。 デルタカップ参戦のマッシモ号(No.11)と会田号(No.12)の音を今度ビデオで確認して欲しい。結構良い音です。径は極限の76.3mmこれまた極太。リアセクションの跨ぎ方(真ん中の写真)は芸術的です。これで会田号はたこ足が装着され、マッシモエギゾースト システムによるフルチューン完了です。こる象には"Type改"装着完了。是非この音を聞いて欲しいです。
Massimoオリジナルハイフロータービン 16V,
EVO1,
EVO2



ケースと羽を加工したハイフロータービン。写真はEVO1,2用。左の大きいのがEVO1用。(デカイとは知っていたが、こんなに違うものかとびっくりした。) 一番下はエンジンへの装着状態。 当然強化アクチュエータとセットで装着となる。すえ象号にはEVO2ベースびType2を開発済み。ハイフロー化した場合は、インジェクター追加等燃調セッティングが必要です。
Massimo
強化ガスケット
ALL DELTA

左はある店でも出ている汎用品。注目は一番右のクーパーリングまで作成した優れモノ。ブーストUP時はヘッドボルトも含めて強化したいところだ。
Massimoロールバーシステム ALL DELTA

こる象への装着例

後席を潰さないType1とハード指向のType2がある。現在台座加工も含めたType2改もようやく商品化完了。こる象にはType2改を装着。現在バックオーダを抱え、納期は既に来年以降です。(^^;
MassimoRacingPAD ALL DELTA

サーキットでのハードユースでも充分能力を発揮するカーボンメタルパッド。ストリートユースにも安心で、初期制動にも何ら問題は無い。 Ver2の通称”新幹線PADのぞみ”は、こる象のレースにおいて使用中。Alfa156、155用もワンオフオーダ可能(台座持ち込み要)。台座を持ってショップへ急げ!
カーボン製エアベンチレータ 17インチモンテカルロ用

前からの図(62KB)

ターマックのワークスデルタで有名なあの前輪に付けるタイプ。ワークスものより薄型で、 縁石等とのヒットを最小限に考慮した街乗り重視型。貴重なマグであるモンテカルロに穴開け無しでボルトオン装着可能。
運転席用ロアーボード ALL DELTA

内装を剥がした際のABCペダルへの操作性を向上するための、底上げ用縞板。
アルミ製エアクリーナ隔壁 スポーツエアクリーナ装着車 試用中。ComingSoon! こるまるの台所用品で作成した隔壁を見て、あまりの貧乏臭さに同情し、作ってくれました。やっと試作品が完成し、現在装着中。 もう少しの辛抱です。
アルミ製フットレスト ALL DELTA 開発中 このフットレストでコーナリング速度は10%UP?
MassimoF/R強化スタビライザ EVO1,2 開発中 ピロエンドまでセットになった強化スタビ。
MassimoF/Rロアバー EVO1,2 開発中 足周りの剛性UPに。
MassimoRacingロアアーム、パラレルリンクシステム EVO1,2 現在、鋭意開発中 足周りの剛性UPに。
ABARTHワークス用品 ALL DELTA

16Vのフォグランプ部にボルトオンタイプのワークス製エアダクト。金属部は全てチタン製、鬼軽です。残念ながらSOLD OUT! メータ、トロフィは非売品です。
ブレーキディスクローター ALL DELTA

16VからEVO迄のデルタのF/Rブレーキディスク多数在庫中。
パワーフレックス製
強化ブッシュ
ALL DELTA

16VからEVO迄のパワーフレックス製デルタ強化ブッシュ。


トップページへ(TopPage)

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO